兵庫県の障害福祉事業所で作られた手づくり雑貨&スイーツ(お菓子)をお届けします
暮らしに「温かい」「を提案します

私たちの+NUKUMORI

+NUKUMORI(プラスぬくもり)とは?

 +NUKUMORI は、障害のある方が地域の障害福祉事業所で作った商品(授産商品と言います)のセレクトショップです。
県内の障害福祉事業所では、障害のある方々が主役となって、お菓子、農産物、グラス、木工玩具、さをり織りなど、多種多様な授産商品を作っています。

 私たち、NPO法人兵庫セルプセンターは、平成16年の設立以来、このような授産商品を広く皆さんに知っていただき、より多くの売上げをあげることによって、障害のある方々の工賃向上・自立支援につなげる取り組みを進めています。

 +NUKUMORIでは、私たちの約10年間の支援活動の中から、厳選した授産商品を、パティシエ、販売促進コンサルタント、商品デザイナーなど、各分野の専門家の方々にご意見をうかがい、さらに洗練した商品として皆さまにお届けしたいと思っています。

 このサイトでお買い上げいただいた商品の収益は、障害のある方々の工賃として還元されています。

+NUKUMORIは兵庫県からの委託を受けて運営しています。

商品開発支援プロジェクトチーム

 

あなたのライフスタイルにNUKUMORIをプラス!


 授産商品の原点である、ひとつひとつ丁寧な手仕事で作られた商品は、皆さまにも温もりが伝わる商品だと自信を持ってお薦めします。

+NUKUMORI商品を手に取ってみる/使ってみる と

+NUKUMORI商品を誰かに知らせたくなる はず

あなたの普段着の生活に ぜひ

+NUKUMORI商品と気持ちを通わせてみてください。